福岡男の独立奮闘記

~元公務員、元司法試験受験生、現会計コンサルタントが伝える、30代独身男の赤裸々な生活~

世界情勢、投資等

粉飾決算は罪深い!騙されるほうが悪い?

投稿日:2019年9月11日 更新日:

福岡男
福岡男
こんにちは、福岡男です!
粉飾決算、投資家にとっては「災害」だと思います。思う所を書きました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

粉飾決算は罪深い

先日、公認会計士の友人と話した際に、オリンパスの粉飾決算の話になりました。

10年近く前の「オリンパス粉飾事件」のことです。

友人がなぜ、いまさら興味をもったか分からないのですが、プロの目から見ても巧妙すぎて、監査の段階で見抜くのは難しいとのことです。

かなり、巧妙なやり口だったみたいで。

 

米国株に投資をしていると、四半期ごとに決算という「お祭り」がやってきます。

売上、EPS、ガイダンス共にOKだった時、ホット胸を下ろし、株価の上昇に期待すると思います。

私もそうです。

私は、早起きで、大体4時30分過ぎくらいに起きます。

朝起きて、決算のニュースを見て、良い決算だった場合、1週間ぐらいはウキウキです。

株価を見る頻度も多くなって、「よーし、含み益が増えた」とか「あれ、何で下がってんの」とか、その銘柄のニュースやコメントを一通りチェックします。

良くても、悪くても、はしゃいでしまうイベントなんです。

まぁ、そういった意味で、私の中ではちょっとした「お祭り」なんですよね。

お祭りってワクワクしませんか。

私だけですかね。

 

 

粉飾決算があった場合、全てがひっくり返ります。

決算というイベントで、皆が感じた事や考えた事の根底が覆ってしまいます。

それだけ、粉飾決算というのは、罪深い行いだと思います。

「資本と経営の分離」つまり、「出資者と会社経営者を分けましょう」という大原則がある以上、経営者は出資者に対し、適切に経営状況、財務状況を説明する義務を負っています。

一方、経営者は常に解任されるリスクも背負っています。

説明義務と自己保身を天秤に掛けて、残念ながら、自己保身の方を優先しちゃうんでしょう。

粉飾決算に遭遇する可能性は、頭の片隅に入れて置きたいですね。

 

大企業だけじゃなく、中小企業レベルでも粉飾決算ってあるんですよね。

新規のお客さんの帳簿を見ると、絶対やってるなと思うことがあります(;’∀’)。

銀行借入れの時って、当期純利益+減価償却費が、大きな基準になるみたいなので、利益の水増しか、減価償却費を適正に計上しないか、どちらかの方法で粉飾している会社もあります。

銀行も、当然チェックすべきなんですが、気づけないのか、資金調達が出来てしまっている会社もあります。

投資家が存在しない世界ではありますが、銀行は騙されているわけです。

もしかしたら、融資担当者は、良い融資が出来たと褒められ、お祭り状態になってしまっているかもしれません。

やはり、粉飾決算は罪深い。

 

中国の国家的粉飾

この前、中国の実際の経済成長率が、公式統計よりはるかに下回る可能性がある、という記事を読みました。

まぁ、あの国であれば十分あり得るな、とは思います。

「中国は発展している」、「中国は財務的に健全だ」、と世界(特にアメリカ)にアピールしたいんじゃないかという事ですね。

中国政府が出している情報なんて、ほとんど疑ってみなければなりませんが、それでも、世界第二のGDPを誇る国が、国家的粉飾をしていたのならば、やはり罪深い。

その影響は、オリンパスや中小企業の比ではありませんしね。

世界の経済に先行き不透明感が出る中で、これ以上悪材料をバラまかないでほしいです。

 

米国は健全なの?

そんな記事を書いていると、バロンズの「決算報告書の危険信号に要注意」という記事を見つけました。

米国の決算発表が、必ずしも実態を表さない数字でなされているというものです。

いわゆる「お化粧」がなされた数字になっていると。

少しでも会社の数字を良く見せるために、許された範囲で、有利な会計処理をしている企業もあるそうです。

ただ、そんな事されたら、何を信じて株を買えばいいんだってことになっちゃいます。

後々、結局数字のマジックをしてきされて、株価下落なんてことになったら、目も当てられません。

ルールを厳格にして、投資家にフェアな会計処理の統一をしてほしいと思った次第です。

まとめ

投資をしている以上、リスクを背負ってやっているわけです。

企業の心変わりで、思わぬ損失を受けたくはないですね。

 

「騙されるほうが悪いんだよ、バーカ、バーカ!」by ライアーゲーム福永

このエントリーをはてなブックマークに追加



-世界情勢、投資等

執筆者:

福岡男

自己紹介

こんにちは、福岡男です!

熊本、東京で生活した後、福岡に移住してきました。

当ブログでは、投資のこと、お金の事、仕事の事、生活の事(特に福岡での生活の事)を発信していきたいと思います!

 

カテゴリー

 

相互リンク集です(^o^)丿

ピッフィーの株式投資☆Diary