福岡男の独立奮闘記

~元公務員、元司法試験受験生、現会計コンサルタントが伝える、30代独身男の赤裸々な生活~

世界情勢、投資等

日韓対立と米国株への影響について

投稿日:

  

 

福岡男
福岡男
こんにちは、福岡男です!
日韓対立がヒートアップしてますね!
米国株に何か影響あるの?と思い、調べてみました!
福岡男の勝手な予想ですので、その辺はご了承下さい・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

日韓対立の背景

日韓対立の背景は、一言で言えば、文在寅大統領の人気取りが原因です。

文在寅政権は、経済政策の失敗から支持率が伸び悩み、最終兵器である「反日」を演出することで、国内の支持を取り込もうとしています。

徴用工問題だとか、慰安婦問題だとか、ホワイト国問題だとか色々出てきますが、まぁ、批判の目を外に向けたいだけですね。

ただ、反日の気運より、反政府の気運の方が強いみたいで、完全に行き詰っている感はあります。

 

外国を批判し支持率を上げる、この辺は、米中対立とも共通する部分があります。

米中対立も、トランプ大統領の人気取りを契機として始まりましたので。

ただ、米中対立は、世界の経済、軍事、通信などの覇権争いが主要因でもありますので、日韓対立とは様相が違います。

米中対立に関しては、以前記事にしてます。

米国の優位性はいつまで続く?中国が覇権国家となるか?

 

日韓対立の行く末

日韓対立の行く末としては、韓国経済、特に製造業が壊滅的打撃を受けることになると予想します。

なぜなら、韓国の工業製品は、日本の半導体製品に依存している部分が多く、代替が利かないものが多いからです。

 

韓国は、資源に乏しい貿易立国です。

日本からの特に半導体の輸入が滞り出すと、工業製品の製造ラインに支障が生じ、輸出産業に大きな打撃を被ることになります。

つまり、韓国は日本と共存する方向性でないと、経済的に不利な立ち位置になるんですね。

 

 

下記は、こちらのサイトからお借りした資料です。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66930?page

日本の対韓貿易額です。

韓国からの輸入額は、ここ数年増えています。

つまり、ここ数年、韓国にとって日本は「お得意様」になっているのです。

 

日本からの半導体の輸入日本に対する輸出、この2つの側面に大きな影響があるため、今回の日韓対立は、韓国経済に大きな打撃を与えると予想します。

おそらく、文在寅大統領も経済的にまずいことになることは、分かっていたんじゃないでしょうか。

韓国経済より、自分の支持率(立場)を優先したんでしょう。

「GSOMIA(軍事情報包括保護協定)」の破棄までして、めちゃくちゃです。

韓国の大統領は任期が終えると、政治汚職などで立件される流れが出来ているので、何としてでも支持率を回復したかったのでしょう。

 

米国への影響

まず、米国の畜産業は影響を受けると思います。

韓国経済の冷え込みが予想されますので、消費低迷、外食産業打撃、米国からの畜産物輸入量減少、になると予想します。

 

先の米韓FTAに、対米牛肉関税率の引下げが盛り込まれました。

そのため、近年、米国からの牛肉の輸入量は増大していました。

数字で表せば、2010年が926,000トン、2017年が1,899,000トンとなるなど、大きく伸びていました。

韓国経済が冷え込み、消費が低迷した時、米国からの牛肉の輸入量も減少すると思われます。

こちらの記事を参照させて頂きました。

米韓FTA見直し:米国産牛肉の輸入が回復

 

また、韓国経済の冷え込みがあると、米国自動車産業も影響を受けると予想します。

ー出所:韓国貿易協会データベースー

 

上記の図は、対韓自動車輸出額の推移を表しています。

米国自動車産業にとって、ここ数年の韓国は「お得意様」だった訳です。

韓国経済の冷え込みは、米国自動車産業に少なからず影響を与えると予想します。

 

そして、米国のハイテク大手企業も影響を受けると思います。

日本や韓国で製造されるディスプレイや半導体は、アップルやマイクロソフトなどのハイテク大手の機器に不可欠なものです。

日韓の対立の長期化は、米国のサプライチェーンにも影響を与えると思います。

 

まとめ

上記は、あくまで主観的な予想です。

米中対立の裏で、日韓対立もヒートアップしてきてますので、米国株に何か影響あるのかな?と思い調べてみました。

はっきり言って、参考にはならないと思いますので、投資判断には加えないで下さい 笑

 

ただ、貿易を巡る対立は、どちらかの国、または両者に大きな負担を強いる結果に終わると思います。

両者、win-winで終わることはないでしょう。

投資をしている国、起業だけでなく、グローバルな目線を持って投資をしなければならないですね。

投資って、難しいけど、面白いですね!

 

福岡男
福岡男
日韓対立、米中対立。
世界は対立ばっかりですが、行く末をしっかりと追いかけたいですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加



-世界情勢、投資等

執筆者:

福岡男

自己紹介

こんにちは、福岡男です!

熊本、東京で生活した後、福岡に移住してきました。

当ブログでは、投資のこと、お金の事、仕事の事、生活の事(特に福岡での生活の事)を発信していきたいと思います!

 

カテゴリー

 

相互リンク集です(^o^)丿

ピッフィーの株式投資☆Diary