福岡男の独立奮闘記

~元公務員、元司法試験受験生、現会計コンサルタントが伝える、30代独身男の赤裸々な生活~

FB その他個別株

【FB】フェイスブック銘柄分析。おじさんへの階段。

投稿日:2019年9月13日 更新日:

 

福岡男
福岡男
こんにちは、福岡男です!
今回は、フェイスブックの銘柄分析を行います。
フェイスブック、皆さん使ってますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

【FB】フェイスブック 基本情報

フェイスブックは、マーク・ザッカーバーグがハーバード大学在学中に同級生たちと共同で開発したサイトに起源を持ちます。

wikipediaに、マーク・ザッカーバーグの変人ぷりを印象付けるエピソードがさらっと書いてあります。

ハーバード大学の学生だったマーク・ザッカーバーグは、ハッキングをして得た女子学生の身分証明写真をインターネット上に公開し、公開した女子学生の顔を比べて勝ち抜き投票させる「フェイスマッシュ」というゲームを考案した.これは大学内で問題になり、ザッカーバーグはハーバード大学の半年間の保護観察処分を受けるに至った。

結構な変人ですね 笑

ただ、私は変人は結構好きで、アホな事も好きですので、同じ大学にいたら仲良くなっていたと思います 笑

 

フェイスブックは、ハーバード大学からアイビーリーグの学生、高校生、一般人と順に解放されていきました。

現在、爆発的にユーザー数を増やしていますが、最初はハーバード大学という限定された場所のみで展開していたんですね。

当たり前のことですが、企業の始まりって、些細な閃き(お遊び)からなんですよね。

私も、何かアイデアが閃けば企業したいと思っているんですが、うーん。

 

私は、SNSがあんまり得意じゃなく、Twitterはブログの投稿をツイートするぐらいで、facebookやInstagramもやってません。

Instagramがfacebookの子会社なのも、今回初めて知りました。

あっ、mixiはやってましたよ。

もう10年以上前ですが…

完全に時代に取り残されてますね。

メールとかLineとかもあんまり得意じゃないんですよ。

相手の顔色が見えないのが、何か合わないんですよね。

電話するか、直接会うのがいいです!

 

【FB】フェイスブック 財務分析

それでは、財務分析に移ります。

【FB】フェイスブック 売上高/営業利益/当期純利益

 

売上高、営業利益、当期純利益、全て右肩上がりです。

営業利益率も40%前後あり、素晴らしいですね。

 

この収入は、ほとんど全て広告収入です。

「InternetやSNSが広告業界を変えた」とよく言われますが、この売上の伸びを見れば本当にそうだと実感できます。

 

【FB】フェイスブック キャッシュ・フロー

 

営業キャッシュフローもきれいな右肩上がり。

営業キャッシュフローマージンもすごいですね。

 

こんなに、営業利益率のいい会社があるなんて。

売上高の半分がお金になるんですから、資金繰りは相当楽ですね。

2018年にフリーキャッシュフローが若干さがっているのは、設備投資の影響です。

 

【FB】フェイスブック EPS/DPS/ROE

EPSの伸びが凄いです。

ROEも改善していますね。

配当は出していません。

まだまだ成長産業という事でしょうか。

SNSは流行り廃りが激しい業界だと思いますので、配当よりも積極的な事業投資を行っていくんじゃないでしょうか。

配当を出すとしても少額だと個人的には思います。

 

【FB】フェイスブック 利用者数

アクティブユーザー数の推移になります。

世界中のどの地域でも利用者は拡大しているんですね。

月間アクティブユーザー数が23億人もいます。

2018年の世界の人口が75~76億人ほどですので、3、4人に一人は利用しているという事です。

 

私と同じ世代の人だったら、利用者の方が多そうですね…

はい、私は時代に取り残されています…

ただ、私と同じくフェイスブックを利用していない方もきっといるはずです。

フェイスブックに登録していない方、大丈夫ですよ!

私と一緒にマイノリティ路線を歩みましょう!

夏の風物詩でもあり、太陽の化身でもあるお方も、こう言っています。

 

【FB】フェイスブック 地域別売上高

2018年の売上高を見ると、US&CanadaとAsia-Pacificの売上高がユーザー数と反比例しています。

アジアのユーザー数は、米国等のユーザー数の3倍あるんですが、売上高は低いです。

アジアのユーザ数が広告収入に跳ね返っていません。

経済的規模が違うので、おそらくこうなっているのでしょうか。

とすれば、アジアの発展と共に広告収入も伸びることが期待できますね。

しかも、世界人口はまだまだ伸びます。

Facebookが次世代のSNSツールとして、現在と同じ地位を確保できるとすれば、潜在的な株価は何倍にもなるかもしれないですね。

 

Libra リブラについて

リブラは仮想通貨の一種です

フェイスブックは、大きな挑戦をしようとしています。

Libra(リブラ)という仮想通貨の導入を試みているのです。

ただ、リブラは他の仮想通貨と違う特徴を持っています。

それは、預金や国債などの膨大な裏付けのある資産と紐づいているという点です。

そのため、価格変動が起きにくい仕組みになっています。

フェイスブックは、この裏付けのある資産を運用して、収益とするようです。

 

リブラの特徴

リブラの導入目的は、自由な送金、決済を可能にすることにあります。

リブラを用いれば、銀行口座を介さなくて済みます。

また、国際送金の場合に平均7%の手数料を取られるようですが、リブラを用いれば、手数料も少額で済みますので、自由な送金、決済が可能になります。

これ、輸入取引をされている方だと分かると思うんですけど、国際送金の手数料ってバカ高いんですよ。

年間数十万とかになりますので、かなり影響でかいです。

 

リブラに対する反応

政府当局の反応はかなり渋いです。

フェイスブック仮想通貨、欧州での開発阻止 仏経財相

WSJのこちらの記事でも、フランスのブリュノ・ルメール経済・財務相がリブラに対する反対の見解を示しています。

マネーロンダリングに使われる恐れがある、不正アクセスの問題、金融政策への悪影響、などが問題として取り上げられています。

まぁ、どの問題も十分あり得る問題ですね。

他の決済手段でも似たような問題は起こるんでしょうけど、フェイスブックは数十億人が加入してますからね。

何か問題が起こった時の影響はかなりデカいと思います。

ただ、うまく対策できれば、その効果は計り知れないものがあると思いますので、ぜひ導入にこぎ着けてもらいたいと個人的には思います。

 

リブラは、早くて来年前半に導入される可能性があります。

マネックスグループが取り扱いをするみたいですね。

アフィリエイトが盛り上がりそうです 笑

 

【FB】フェイスブック 懸念点

SNSの流行についていけるか、そこが最大の懸念だと思います。

SNSに関する流行は、かなり早いと思います。

私は、全く流れを終えていませんが、こちらのサイトで色々なSNSが紹介されています。

【2018年最新版】若者が今使っているのはコレだ!若年層向けSNSまとめ12選

もう流れが速すぎて、良く分かんないですね 笑

若年層からしたら、私も「おじさん」なんでしょうね。

フェイスブックも設立して、まだ15年ほどでここまで発展しています。

ただ、じゃあ、10年後も今のユーザー数を保持できるかを考えると、正直分からないと思うんです。

フェイスブックは広告収入に依存していますので、ユーザー数が確保できない限り、業績の拡大は難しいんじゃないかと思います。

企業も、特に購買力のある若者向けに広告を打ちたいでしょうから、フェイスブック以外の流行っているSNSがあれば、そっちに流れてしまうんじゃないですかね。

もちろん、そんな事はフェイスブックも分かっているでしょうから、他のSNSを買収する、他の事業展開する、など、新戦略を打って来るでしょう。

それこそ、リブラもそうですしね。

今の盤石な経営基盤、莫大なキャッシュフローを生かして、次世代へうまく順応・推移していけるか、そこに注目したいと思います。

 

【FB】フェイスブック まとめ

これから、人口も拡大し、特にアジア地域の所得は伸びます。

フェイスブックにとっては、良い土壌になると思います。

私も、フェイスブックが仕掛ける次の流行に乗っかって、「脱おじさん」を目指したいと思います。

SNSを華麗に使いこなす、大総統のような男になりたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加



-FB, その他個別株

執筆者:

福岡男

自己紹介

こんにちは、福岡男です!

熊本、東京で生活した後、福岡に移住してきました。

当ブログでは、投資のこと、お金の事、仕事の事、生活の事(特に福岡での生活の事)を発信していきたいと思います!

 

カテゴリー

 

相互リンク集です(^o^)丿

ピッフィーの株式投資☆Diary