福岡男の独立奮闘記

~元公務員、元司法試験受験生、現会計コンサルタントが伝える、30代独身男の赤裸々な生活~

NFLX その他個別株

アメリカの動画配信コンテンツの多様化。「移籍先」についていく?

投稿日:

 

福岡男
福岡男
こんにちは、福岡男です!
アメリカの動画配信コンテンツは多様化していますね。

アメリカの動画配信コンテンツの多様化

ここ数年、アメリカの動画配信コンテンツの多様化が一層進み、アメリカの消費者にとってはうれしい悩み?になっているようです。

ネットフリックス、アマゾンのプライムビデオ、アップルのアップルTV、ディズニー傘下のHulu、ESPNプラス、ディズニープラス、AT&T(ワーナーメディア)のHBOマックス、コムキャスト(NBCユニバーサル)の配信サービス(名前分からず)などなど、今後配信予定のものも含めれば、主要なものだけでこれだけあります。

どういった基準で選ぶかは人それぞれだと思うんですが、何を配信しているかが一番重要でしょう。

そのため、番組の独自化、占有化に各社勤めているようです。

ネットフリックスを以前記事にしましたが、ネットフリックスも動きを活発化させているようです。

そういえば、ネットフリックスはカーアクション番組とかもやっているみたいです。

オリジナルコンテンツというとドラマのイメージが強いんですが、こんな番組も作っているんですね。

参照「Netflixのカーアクション番組「ハイパードライブ」は、クレイジーな仕掛けが満載の自動車版「SASUKE」だ

番組の「移籍」

ネットフリックスは、2018年度130億ドルもの巨額の予算を投じてコンテンツ整備を行っています。そんなネットフリックスの看板番組が移籍します。

参照「ワーナーが「フレンズ」独占配信へ 動画競争が激化

ネットフリックスで2018年に最も視聴された番組の上位2つが権利期間の終了のため、配信が終了されることになっています。

「ジ・オフィス」はNBCユニバーサルで、「フレンズ」はワーナーメディアで独占配信されることになります。

ネットフリックスは代わりに、「となりのサインフェルド」という1990年代の大ヒットドラマを配信するそうです。

参照先の記事では批判されていますけど、ちょっと前の時代の番組はやっぱり人気があるんでしょうかね。安定感があるんでしょう。「渡る世間は鬼ばかり」とか結構面白いですし 笑

参照「ネットフリックス、旧作の獲得は吉か凶か

サッカーや野球でいう所の「移籍」ですね。

だた、「移籍」と違うのは、ファン(視聴者)がそのまま付いて行ってしまう可能性があることでしょうか。

自分がいつも見ている番組が見れなくなるなら、見れる企業と契約しますしね。

 

動画配信コンテンツの多様化に伴い、独自コンテンツ、占有コンテンツというのがますます重要になりそうですね。ただ、そうするとコンテンツ制作費等が重みますので、利益を圧迫します。

消費者にとっては良質な番組が増えるので良いことですが、株主にとってはあまり良いことではないかも知れませんね。

 

日本にも変革はあるか

私はアマゾンのプライム会員なので、プライムビデオを視聴しています。

そのため、ほとんどテレビを見なくなりました。定期的に見ているのは水曜日のダウンタウンと経済ニュースくらいですかね。

20年前とかは、テレビにかじりついていましたが、時代は変わりましたね。

日本では、民放とNHKが取り合えず見れますけども、もうこのシステムも時代の流れに沿ってないですね。

視聴者が自由に自分の見たい番組だけを購入する(ないしはサブスクリプションする)、いずれはそうなってほしいです。

NHKの受信料でネットフリックスと契約したいですよ( 一一)

 

福岡男
福岡男
プライムビデオで配信されている、東京喰種トーキョーグールに今頃はまっています 笑

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

ネットフリックスの銘柄分析です。

【NFLX】ネットフリックス銘柄分析!国際部門の貢献利益が鍵!

アマゾンの愛用者ですが、株は持っていません(;’∀’)

【AMZN】アマゾン銘柄分析!アマゾンは信長?



-NFLX, その他個別株

執筆者:

福岡男

自己紹介

こんにちは、福岡男です!

熊本、東京で生活した後、福岡に移住してきました。

当ブログでは、投資のこと、お金の事、仕事の事、生活の事(特に福岡での生活の事)を発信していきたいと思います!

 

カテゴリー

 

相互リンク集です(^o^)丿

ピッフィーの株式投資☆Diary