福岡男の独立奮闘記

~元公務員、元司法試験受験生、現会計コンサルタントが伝える、30代独身男の赤裸々な生活~

AMZN その他個別株

アマゾンのレジ無しストア、世の中を革新するその技術

投稿日:

 

福岡男
福岡男
こんにちは、福岡男です!
アマゾンのレジ無しストア、世の中を変革すると思います。

 

アマゾンはレジ無しストア展開中

私にとっては信じがたいことですが、アメリカではアマゾンを始め、「レジ無しストア」を展開する企業が増えているようです。

西友(サニー)などでは、セルフレジの導入がなされており、「進んでいるな」と思っていたんですが、はるかその先を行っていますね。

同じみの、ウォールストリートジャーナルの記事なんですが、この分野ではアマゾンが他の企業の何年も先を行っているようです。

参照「レジなしストア続々、アマゾンに挑む新興企業

上記記事で、レジ無しストアのイメージが掲載されていましたので、お借りしました。

 

すごい技術ですよね。

これ、世の中を革新することになると私は思います。

私は自炊をしてますので、スーパーマーケットによく行くんですが、レジで並ぶのは結構時間がかかるんですよね。

こう見えて、お弁当男子なんですよ 笑

仕事帰りに行くと、バックを持って、レジカゴを持ってと、それなりのストレスになります。

その時間が短縮できるなら、消費者としてはとても有難いですね。

ただ、消費者側にとってのメリットよりも、経営者側にとってのメリットの方が大きいと思います。

ずばり、人件費の圧縮です。

 

売上に占める人件費の割合

事業をされている方だと分かると思うんですが、売上に占める人件費の割合ってめちゃくちゃ高いんです。

小売業だと40%以上とかあるんじゃないでしょうか。

もしアマゾンが、この技術を確立し、世の中の企業にライセンスしたら、人件費の大幅カットが行えるわけです。

経営者の方にとって頭が痛いのが、人件費の高騰だと思います。

正社員一人雇うだけで、給料、保険、年金、福利厚生など、その負担はかなり大きいんですよね。

もちろん、従業員側からしたら、たまったもんじゃないんですが(私も従業員側ですし)、経営者にしたら、人件費の圧縮が出来ることはかなり重要な事です。

極端な話、売上の20%くらいをアマゾンに支払ってもお釣りがきます。

おまけに研修をしなくてもよく、ストライキもなく、休職、退職の心配もない。

そうした点からも、経営者の方にとっては、興味を引くものだと思います。

 

そのため、アマゾンが本気で販促に乗り出したら、あっという間に広まる気がします。

仮に広まったとしたら、アマゾンは半永久的なライセンスフィーを獲得できるかもしれませんね。

しかも、売上に比例したライセンスフィーとかにしたら、世界の人口拡大、所得拡大をそのまま収益に取り込めるのです。

 

これは、ちょっと熱い分野になるかもしれません。

もちろん、まだまだ研究、実験段階にあると思いますが、実用化(ライセンス化)の目途がたったら、アマゾンは今よりも面白いことになるかもしれませんね。

 

アマゾンの他の記事です

アマゾンの配送網に関して記事にしています。

【AMZN】アマゾン、EV車10万台導入へ!ESGにも取り組む優良企業!

アマゾンの銘柄分析です。

【AMZN】アマゾン銘柄分析!アマゾンは信長?

アマゾンが抱えるリスクについての記事です。

市場独占力のある大企業の思わぬリスクについて!



-AMZN, その他個別株

執筆者:

福岡男

自己紹介

こんにちは、福岡男です!

熊本、東京で生活した後、福岡に移住してきました。

当ブログでは、投資のこと、お金の事、仕事の事、生活の事(特に福岡での生活の事)を発信していきたいと思います!

 

カテゴリー

 

相互リンク集です(^o^)丿

ピッフィーの株式投資☆Diary